カテゴリ一覧

>Review>劇的な変化に感動!ゴミ屋敷から卒業した人々の意見

劇的な変化に感動!ゴミ屋敷から卒業した人々の意見

粗大ゴミ

みんなの声

臭みもなくなって嬉しいです。

掃除と整理整頓ができないと言う情けない理由で20代ながらにゴミ屋敷で暮らしています。ゴミの匂いを嗅ぎながら毎日食事をしたり、寝たりしていると慣れてしまいました。しかし、友人の家へ遊びに行って価値観が一変しました。ゴミ一つない家は凄く過ごしやすくて、何時間でもいることができます。ゴミ屋敷がおかしいことに気が付き、すぐに東京にある清掃業者に依頼をしました。スタッフの手によって家の中に溜まっていたごみを一気に片づけてくれました。作業が終わってから気が付くと毎日匂っていたゴミの匂いがなくなっていました。ゴミの匂いがないと食事もおいしく食べることができますし、ゆっくりと眠りにつくことができます。ゴミがない生活は最高です。
[20代|男性]

部屋が広く感じてびっくりした。

20代の頃からゴミ屋敷で当たり前のように過ごしていました。ごみを捨てるのも、物を片付けるのも面倒で長年放置していました。あまりにもゴミに囲まれているので、部屋が狭いのが当たり前になりました。しかしある時から布団を惹くスペースがなくなりました。大量のゴミで家の面積が狭くなっていました。これでは生活を送ることができないと判断し、東京にある清掃業者に片づけてもらいました。ゴミ袋にして何十袋出たのかわからないほど、大量のゴミと暮らしていました。ゴミがなくなった部屋を見ると広々としていて驚きました。広いスペースを込みで埋め尽くしていたのがすごく勿体ないと痛感しました。これからはゴミをこまめに捨てようと決意しました。
[20代|男性]